Home > Bedini Motor

Bedini Motor Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ココロもカラダもよろこぶおうち。天然住宅

天然住宅
http://www.tennen.org/

(お部屋のイメージはここかな。とてもやさしい雰囲気。)
http://www.tennen.org/tennen/index.html

耐用年数300年を目指しているそうです。
国産の天然無垢材を使用し、地域の山林を育てます。
なんといっても化学物質フリーなのはとってもありがたい。
お財布にもやさしいとか?
日本の暮らしの未来に明るい光を感じます。

「天然住宅」とは、
「からだと地球によいものだけで家を建てることで、みんなが幸せになる。」住まいのコーディネートサービスです。




私たちの建てる「天然住宅」は、国産の天然無垢材のおかげで実現したモデルプラン型戸建て住宅です。

最もこだわっているのは健康で、安全な素材99.9%で建てる「健康住宅」「自然素材の家」「化学物質フリーの家」です。


のみならず、カーボンニュートラルな「エコハウス」であり、高断熱適気密の「省エネ住宅」であり、

新板倉工法で300年を目指す「安全住宅」「長寿命の家」「伝統技術と職人の家」であり、

素材に安心な「産直住宅」「安心住宅」、山林を育てるサステナブルな住宅であり、

その価値に比してお得な「ローコスト住宅」(通常無垢材の家は坪 100万円以上を63万円~)でもあり、

そして何よりも、心地よさバツグンの「快適な住まい」「癒しの家」です。


「いのちにやさしい」「ロハス住宅」「オーガニックハウス」「ヒーリングハウス」、最高の 「子育て住宅」でもあります。



非営利中間法人「天然住宅」は、モデルプラン型戸建て住宅として山、作り手、住まい手、住宅バンクをコーディネート。

「健康でエコな住まいを全ての家族に。」をビジョンとし、「地球に住まわせていただいていること」への「ありがとう」が循環する、持続可能(サステイナブル)なライフ/ビジネススタイルを営んでいます。



SSG の COP>1 はバッテリーの存在なしには得られないらしい

Bedini_Monopole3 への投稿。
http://tech.groups.yahoo.com/group/Bedini_Monopole3/message/9885

要約すると

Bedini SSG の COP>1 効果は、回路&ローターのみでは得られない。
COP>1 はコンディションの良く整ったバッテリーの存在によって得られるものであり(コンディションは Bedini SSG からの充電によって整えられる)、回路&ローターにバッテリーのセットが加わって始めて Bedini SSG は COP>1 となる。

ということです。

それじゃぁたぶんおもちゃ程度にしかならないじゃないか(>_<)、と、実験セットは放置したままです。


でもどーにかして Selfrun できないものかな。と思う日々。今忙しいので、思うだけT-T


まぁ、SSG は単なる入門用・勉強用らしいので、がっかりする必要もないのですが、よりアドバンスな Bedini_Monopole2 グループならもすかすて!? と期待をしつつ。


Re: 10 Coiler Monopole, first large kit coming within 2 months

Jason,

I think you are still confused. What John K is trying to say is that the effect
is in the batteries, not the machine. The machine triggers the charge in the
batteries and without the batteries there is no effect.

So if you ask is this machine by itself over unity then the answer is no. If you
ask can this machine be used to produce an overunity effect in a bank of
batteries then the answer is yes. Can this (10 coil) machine be used in
conjunction with a bank of batteries to produce COP>1 on a whole system
level...YES,...if it is constructed and tuned properly and used in conjunction
with a well conditioned bank of batteries.

Again, as I said before this takes some time to learn how to do and is not
without effort on your part.

This group is the starting point.

The advanced groups are self study groups where you are free to discuss anything
that you want that is related to any of the Bedini devices. If you would like
access to them then post your results for the testing we are doing here and
request advancement, and yes, we work on devices that can be used to achieve
whole system COP>1 (when used in conjunction with batteries)on the advanced
groups.

You may want to read what John K said to you again as I can see that you
misunderstood it..

Hope this helps,

Josh

Steorn のもーたー

MLで出てた Steorn のもーたー。

http://www.steorn.com/

わいわーい


このサイトもトップページが Orbo で持ちきり^^

FreeEnergyTruth
http://freeenergytruth.blogspot.com/

というか Steorn や orbo を紹介するためのサイトなのかな?



INVEX さんでも紹介されてた^-^
http://kimchang.jugem.cc/?eid=3011

orbo の動作説明のビデオが紹介されてました。
http://www.youtube.com/watch?v=S5nae_I_Mus

良く見えませんが、あのコイルはトロイダルコイルでしょうか。

英語で「トロイダルコイル」と言うのが聞こえますが。


科学とアート他 - エネルギーを発生するモーターの作り方

どれも Bedini SSG で私が感じたことと同じ。

Bedini SSG については、磁性体である鉄芯がミソ、だと思ってる。

何もしなくても、鉄芯は磁石を自然に引き寄せてくれるのだから。




科学とアート他 - エネルギー発生の簡単解説
http://blogs.yahoo.co.jp/japan_miroku/2133472.html

科学とアート他 - エネルギーを発生するモーターの作り方(その1)
http://blogs.yahoo.co.jp/japan_miroku/3352378.html

科学とアート他 - 論文:強磁性体を利用したエネルギー生成の可能性
http://blogs.yahoo.co.jp/japan_miroku/2310137.html

bedini self runner+no battery update

Self runner で、しかもバッテリー無し???


bedini self runner+no battery update

http://www.youtube.com/watch?v=Ahk0sti2bN4


詳しい部分はわかりませんが、、、

なぜか種類の違うローター2つが1つのシャフトにくっついて同時に回ってます。


■ 左側のローター
CD 利用。
四角いネオジウム磁石xたぶん6個。
コイルはローター外ではなくローター内に配置。ミシンのボビンのように小さく、6個ある。


■ 右端で回ってるローター
ネオジウム磁石。
コイルはスタンダードな Bedini SSG で作るようなでかいコイル。


どうやってバッテリーなしに Self Run させてるのだろう・・・?

One Battery setup VMG624

バッテリー1個で、SSG回路を使用しているそう。

One Battery setup VMG624

http://www.youtube.com/watch?v=z5V2DrndqS8

VMG update 01
http://www.youtube.com/watch?v=Y_QzoIi_XSA

VMG update 02
http://www.youtube.com/watch?v=_bTtg-LOWCM

『知事抹殺』 について ~ 手嶋龍一 オフィシャルサイトより

『知事抹殺』 について、大筋をわかりやすくまとめてくれています。

手嶋龍一 オフィシャルサイト - 熊本日日新聞 2009年10月18日付掲載
http://www.ryuichiteshima.com/news/book_review/chijimassatsu.html

 これはスターリン独裁下のモスクワの出来事ではないのか―この本を手に取った読者はそんな錯覚に陥るだろう。凍てつく収容所列島でなければかかる不条理は起きようはずがない、と誰しも考えるはずだ。それゆえ一般の書評は、本書に書かれた事実を受け入れることに臆病にみえる。収賄事件に手を染めた有力知事の自己弁護ではという疑いを拭いきれないからだろう。

 だが一審と14日に下された二審の判決文こそが、本書の供述を見事に裏書きしている。正義の名において公正に裁くべき裁判所は、ひとたび起訴された事件の99.9パーセントが有罪となる既成事実の前に屈伏している。果たして東京地裁も高裁も量刑を判決毎に軽くしたものの、被告を有罪として検察当局の顔を立てている。

 その一方で、厳罰に処すべき知事の重大犯罪にも関わらず、執行猶予をつけて、追徴金も取らない苦肉の判決を下したのだった。裁判員なら贈収賄事件でカネの授受を立証できない事件など有罪にしないだろうふたつの判決は実質無罪を言い渡している。にもかかわらず、司法メディアは「有罪」と断じてその内実を報じようとはしない。ここに検察、裁判所、司法メディアが奇妙に癒着して、真実に向き合う勇気を持てない病弊が透けて見える。

 東京地検特捜部が書き上げた筋書きはアクロバティックなものだった。大手ゼネコン前田建設は、福島県の木戸ダムの工事を受注するため、佐藤栄佐久前知事の実弟が経営する紳士服メーカーの土地を水谷建設を介して高く買い取らせ、「前田は一生懸命営業しているようだな」という天の声を出させたという筋立てとなっている。だが、一審、二審とも問題の土地を実勢より高く買わせて、知事の側がカネを受け取ったという事実を立証できなかった。また土木部長が知事室で知事と面談し「天の声」を聞いた事実を十分に立証できたとはいえない。そもそもダム工事はこの「天の声」なるものが出る以前に決まっていたのである。

 佐藤前知事は、カネを一切受け取っておらず、「天の声」を出す仕組みは福島県にはなく、土地売買に上乗せした利益そのものが存在しない。一審と二審の判決は事実上これを認めざるを得なかった。収賄の事実があるなら、追徴金を課して実刑判決が相当のケースだからだ。

 最強の捜査機関といわれる東京地検が唯一、拠り所にしたのは、知事の自白調書だった。知事を勾留して、スキャンダル雑誌の記事まで示し、関係者に自殺者まで出ていると伝え、自白を迫っていった。接見した主任弁護人の宗像紀夫弁護士は自白調書への署名に反対するが、「有権者の信任によって生かされた私は、死んだ」と思い定めて、一連の事件を収束させることを決意してしまう。

 「あのとき被告が頑強に否認を続けていれば、勾留は何百日に及んだでしょう。体力、気力が果たして持ったかどうか」

 宗像弁護士はこう述懐している。

 「わたしは東京地検の特捜部に育てられたことに限りない誇りを持っている。いまもその気持ちに変わりはない。だがこの事件の捜査にかかわった特捜の検事たちだけは断じて許さない」


 宗像紀夫は、福島のドン、木村守江知事を逮捕し、ロッキード事件の全日空ルートの公判を担当し、特捜部長まで務めている。ミスター特捜と呼ばれたその人が古巣をかくまで批判するのは辛かったろう。この国に正義は行われているのか―その眼差しは、もはや弁護人のものではなく、怒れる市民のそれだった。

『知事抹殺-つくられた福島県汚職事件』
(佐藤栄佐久著)

熊本日日新聞 2009年10月18日付掲載



skycollection さんのコイル巻き機

MAKING A COIL

http://www.youtube.com/watch?v=zd3bftQ4hHk

skycollection さんです。

コイルの巻き方。

ドリル使用。

1層?巻くごとに透明フィルムを巻きつけてテープ止めします。
層を重ねるごとに巻きが乱れていくのを防ぐためです。




電気でエンジン。面白いやり方。

Electric Engine

http://www.youtube.com/watch?v=zRQkYWpeMsY

なんというエンジンなんでしょうか。

整流子の接触部分ってこういう風にしてもいいのかもね。

端子を出っ張らせてる。

摩擦少ないのかな。

通電時間が短くていいなら使えるね。



Kubikop さんの きれいなきれいな Rodin Coil

Rodin Coil (First Coil) 001

http://www.youtube.com/watch?v=u2v_TGNgUXE

This this a First Stage of a Rodin Coil. It has some very Interesting Characteristics. Like it can make Magnets Vibrate to Produce Music.....

More to follow once I have the Second and Third Coil up and running..

Enjoy and please comment...

Paul..



なーにこれ?


introvertebrate 先生の最新ビデオ MG-1

MG-1 : Pulse Motor Generator (SSG)

http://www.youtube.com/watch?v=GJvzPZRKWlg

我らが introvertebrate 先生の最新ビデオ。

MG-1 ってなんだ?

効率の良さを可能な限り高めたモーター発電機だそうです。

回路には SSG のを利用。

2枚の厚いアクリル板に5つの穴をくり貫いて、そこにコイルを埋め込む。2枚あるので全部で10コイル。
その2枚の間に、磁石を埋め込んだアクリル円盤を挟み、回転させて発電。

なんかコイルがとても小さいですね。こんな細かいのによく巻けたなぁ。


Just finished the motor section of my motor generator.
私のモーター発電機のモーターセクションを完了させたところです。

The motor is running off a Bedini SSG/Monopole circuit. I have designed it to have the highest possible mechanical efficiency and it performs even better than I expected.
モーターは Bedini SSG/Monopole 回路で走っています。私はそれを機械的に可能な限り最も高い効率にデザインしました。そして期待していた以上のパフォーマンスを見せてくれています。

Top speed is 6000 RPM and it draws 650ma at 12.5 volts.
最高速度は 6000 RPM で、 650mA 12.5V を引き出します(=出力します?)。

I have been designing/building it for the last 6 months but only recently realized its similarity to the 1984 Watson Motor Generator... I think Its going to be very interesting when its finished ^_^
私はこれをここ6ヶ月間でデザインし組み立てましたが、ごく最近になって 1984年の Watson Motor Generator に酷似していることがわかりました。。。これが完成したらとても面白いことになりそうです。

Full details can be found at:
詳細のすべてはここにあります:
http://www.theundergroundlab.org




えーっと、はい、このページですね。

The Underground Lab - Bedini SSG (MG-1)
http://www.theundergroundlab.org/index.php?main_page=index&cPath=25_26


Radiant Battery Charger RC-2A12 12V

Bedini_Monopole3 の rickfriedrich さん?が Radiant Battery Charger を発売。

ただの充電器ではない。
過放電で死んでしまったバッテリーも蘇らせることができる。
さらに、12Vバッテリーの容量も増加する。

・・・あれでも、それだけ(><)・・・?


Real Goods - Radiant Battery Charger RC-2A12 12V
http://www.realgoods.com/product/solar+power/batteries-controllers/accessories/radiant+battery+charger+rc-2a12+12v.do?search=basic&keyword=RC-2A12&sortby=bestSellers&page=1

$249 だ。
約2万5千円。

Keep Your Batteries Charged and Ready for Anything

Lightweight, portable Radiant Battery Charger keeps good batteries in top condition and can bring weak batteries back to life. More than a compact trickle charger for 12V lead-acid batteries, this charger can prolong battery life and increases the capacity of your 12V batteries. Includes easy-to-read LED status display for state-of-charge. Universal portable power supply accepts 110-240VAC input. 3¼”W x 2¾”H x 4½”D; 2 lbs. USA.

Kromrey Converter については Advanced Group で聞け。

Bedini_Monopole3 - Kromrey Converter

tommy6206yah@yahoo.com さんからの投稿 :

I know that this group does not focus on the Kromrey Converter but I recently watched "Energy from the Vacuum Part 10" and was wondering if there was a group dedicated to the Kromrey Converter.
このグループは Kromrey Converter にフォーカスしていないことは知っていますが、私は最近 "Energy from the Vacuum Part 10" を観て、 Kromrey Converter に打ち込んでいるグループがあるのかなぁ?と思っています。

I have some questions about it's construction that were vague on the video.
ビデオ中では曖昧にされていたその装置の組立てに関して、いくつか質問があるんです。

Thanks.

-----------------------------------------------------------
recordingstudio@comcast.net さんからの返信 :

the advanced groups talk about htis work.
アドバンスドグループでこの装置について話していますよ。




ディープサイクル・バッテリーとは
http://www.barjp.com/kinuya/shop/optima/note/dep.html

バッテリーの種類にディープサイクル バッテリーとスターター バッテリーがあります。



えっ、は、はじめて知りました(笑)やっぱりど素人ですね。


ディープサイクル・バッテリー

電動カートや電動車椅子、その他電気装置などに使用する場合、充電器で充電してから放電して空になるまで使うような使用方法があります。

このような使用方法をディープサイクルと言い、それに適したバッテリーをディープサイクル・バッテリーと言います。


車に搭載されているバッテリーの場合、エンジンをスタートした後はオルタネータ(発電器)から常時充電されていて、バッテリー上がりなどの異常な場合以外では、バッテリーが放電しきってしまうことはありません。

このような使い方のバッテリーをスターター・バッテリーと言います。スターター・バッテリーは、エンジンの始動に重点を置いたバッテリーです。



ほうほう。

うちのはいわゆる普通のスターターバッテリーでしょうね。
だから 『 6V のバッテリーなら 5.xxV 以下まで放電しない方がいい』 といわれたのですね。

2つのバッテリーの違いはこうらしい。

ディープサイクル・バッテリーとスタータ・バッテリーの違い

ディープサイクルはスターターに較べて、バッテリーにとって厳しい使用条件なのです。

フル充電から空になるまで使うので、バッテリー内部の極板などへのダメージが大きいのです。

それに耐えるように、ディープサイクル・バッテリーは作られています。

極板自体が充電器からの電流に耐えられ、放電しても劣化しにくいように作られています。



ディープサイクルのバッテリー重量がスターター・バッテリーより重いのはそのためです。

また、ディープサイクルの方がバッテリー容量(Ah)とリザーブキャパシティ(分)が大きい。

ですから、一気に大電流を流す必要のある大パワー・カーオーディオの場合、ディープサイクル・バッテリーであるオプティマ・イエロートップが有利なのです。

スターター・バッテリーはエンジン始動性を重視しているので、コールドクランキングアンプ(CCA)が大きい。

ディープサイクル・バッテリーとスターター・バッテリーとは以上の点が違うわけですが、スタータバッテリーがディープサイクルより劣っていると言う意味ではありません。

それぞれ用途に応じた構造になっているとお考えください。



バッテリ上がりの場合、バッテリを充電するわけですが、スタータータイプのバッテリは一度バッテリを上げてしまうと、性能が低下してしまいます。

充電してからどの程度使用できるかどうかは、状況次第ですのではっきり言えませんが、もしバッテリ性能が落ちたと感じるようでしたら、早目に交換したほうが安心です。

ディープサイクルバッテリの場合、スタータバッテリに較べて性能低下が少ないのです。

ですから、バッテリ上がりしやすい使用条件でしたら、ディープサイクルがおすすめです。




んじゃ、スターターじゃなくてディープサイクルの方が Bedini 実験で使いやすいじゃん。

コイル巻き機

001 - Winding coils for my first project

http://www.youtube.com/watch?v=jvC2n2_YJhs

コイルの巻き方。電動ドリルを使用。

小さなコイルをたくさんつくってます。

コイルを使ったパルス発電機の研究に使いましょう、とのこと。


お、ああいう風にローターを作ればいいのですね。
ネジ(のたぶん皿のないつ)を使って。

ベアリングはどうしてるのでしょうか?


Self Charging Bedini-Cole Circuit on Window Motor

Self Charging Bedini-Cole Circuit on Window Motor

http://www.youtube.com/watch?v=ssx6VljXnDE

supermuble さんの August 09, 2009 の投稿。1ヶ月前なのでごく最近です。

Self-charging するといっています^-^v

やっぱり作りが The Fuelless Engine と似てるんだよなー^-^


そして・・・

Bedini-Cole window motor - Mechanical Switching

http://www.youtube.com/watch?v=RKRoFQsB2bA

トランジスタや回路(二重巻きコイルも?)を使わずに、リードスイッチだけで動作させることもできるようです。その方が効率がいい、的なことがかかれてます。



↓ supermuble さんはフリエネのビデオとか写真とかこんなに持ってるんですか!?それとも誰かの作ったビデオを投稿しただけ?

House Full of Bullets - J.Satriani - Free Energy Pictures
http://www.youtube.com/watch?v=HGuB9XeDc8Y

今までにこんなにいろいろな装置があったんですねぇ~。
見たことあるのもあるし、初めてみる装置もいっぱい。


Bedini Cole Window Motor 、作ってみるかなー☆
YouTube の友達レプリケーターさんも鋭意製作中☆
ぜひ Self-charging であって欲しい!


グリスを拭き取って潤滑油?にしたら高速回転&回転継続時間増

今日は自転車ホイールのベアリング部分を改善。


1. ベアリング内の磨耗気味のスチールボールを新しいものに交換

       (ハンズの自転車コーナーで20粒200円位で売ってる。)


2. グリスをきれいに拭き取って、より粘度の低いスピンドルオイルってやつを塗ってみる。

       (粘度: ISO VG 10。 とろみのある液体です。
        皮膚につくと炎症起こすので、ゴム手袋着用)



回してみると・・・

おぉ!これは速い!

いったん手で回したらずーっと回りっぱなしなんじゃないか?と思うくらい長く回り続ける。

3分位は余裕で回ってた。もっとかも。

DURACE のグリスを縫っていたときは1分位だったから、段違いだ。

充電実験が楽しみだ。





Bedini を整流子で制御するプラン

bedini motor circuit commutators

http://www.youtube.com/watch?v=lipq96gLtB0

トランジスタの代わりに整流子を用いて Bedini Motor 。

SSG 回路を使ってないので、 SSG ではない、とな。

てっ辺のはコンデンサかね?



COP 計算シートの COP は私が思っていたような COP じゃないみたい

Bedini_Monopole3 グループには COP 自動計算のエクセルファイル 『 SSG Charging Battery COP Calculator.xls 』 が、 Files → Useful tables, formulas and references に置かれている。

このファイルでの COP は、

COP = 出力されるエネルギー ÷ 入力されたエネルギー

だとばかり思っていました。



でも、このファイルで使われる COP とは充電用バッテリー単体の COP であって、

COP = 充電バッテリーの放電時に出力(放電)されるエネルギー ÷ SSG を使って充電バッテリーへ充電する時に入力されるエネルギー

とのことです。

充電バッテリーへ入力(充電)したエネルギーより多くのエネルギーが放電時に出力されるかどうかを調べているらしいです。

充電バッテリーの効率???を調べている???

ふーむ・・・よくわからん。


どうして素直に

COP = 出力 (充電バッテリーが受取った電力) ÷ 入力 (駆動バッテリーが消費した電力)

としないのか・・・。



ところで、 IanKoglins さんという方が、実験データをアップしました。

その 「充電バッテリーの」 COP を見ると、平均で 1.36 ぐらいでした。

うーむ、これが意味するものはいったい・・・???


shannrenn さんの Bedini Cole Window motor 複製

Bedini Cole Window motor. 2009.08.28

http://www.youtube.com/watch?v=hnHDRjO7BGE

shannrenn さんがつい数日前に Bedini Cole Window Motor を複製した動画をアップしました。

かなりしっかりした作りでございますね。プロっぽい仕上がり。

これはキットを買ったんじゃなく、自作された気が。

磁力の変化を感知する「ホール素子」を(たぶん2つ)使って、電流か何かをコントロールしている様子ですね。

さて、充電というか発電の性能はいかほどのものなのでしょう?


Home > Bedini Motor

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。