Home > スポンサー広告 > イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/99-dc6d1e28
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法

Home > その他のこと > イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法

イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法

ネット上のフリーエネルギーの世界でも、多々みかけますよね、↓こんな情報操作員。

彼らの主張は、たいてい、まともな議論にもなっていないことが多いです。

見つけたら退治しちゃいましょう。


イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法 2009.03.20 - BenjaminFulford

色々なサイトに書き込みをする情報操作員が存在する。彼らの仕事は真実を追求する人達の信用をなくすことだ。彼らを見抜いてネットから排除する簡単な方法がある。彼らは基本的に三つの情報を流す:侮辱、偽情報、偽情報と本当の情報を混ぜた情報。

先ず侮辱を排除するのは簡単だ。例えば「911事件がアメリカのやらせだ」と書く人に対し、「あの人は頭がおかしい陰謀論者だ」や「とんでもない人だ」のような書き込みがあり、それに裏付けする理由が書かれていない場合「これは事実に基づいた議論ではなく、ただの侮辱である情報操作員か失礼な人の意見だ」と考え無視しましょう。絶対にこのような人達は、事実に基づいた議論を避ける。

偽情報の一番巧妙な手段は、相手が持っていない意見を用い、イメージダウンに繋がる情報で攻撃する。例えば「米連銀は悪質な民間企業だ」と書いた人に対し「あいつは爬虫類人を信じている人だ」と言う。その様なことを言われても「自分の持ってない意見で反撃しているので、おそらく情報操作員だ」と考えれば良い。

最後に偽情報と本当の情報を混ぜている場合、他の情報源で確認を取ったり、常識で考えたりすることにより比較的簡単に事実を見抜くことが出来る。たとえば「911はアメリカのやらせであるし、アメリカは月に行かなかった」という書き込みがあった場合、911がやらせだという証拠が山ほどあるに対し、月に行かなかったという証拠は乏しい。

とにかく何よりも「事実や議論を避けて個人攻撃をする人達」が一番怪しい。皆で情報操作員をネットから消しましょう。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/99-dc6d1e28
Listed below are links to weblogs that reference
イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法 from MEBIUS

Home > その他のこと > イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。