Home > スポンサー広告 > PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/788-010878e5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ

Home > 心と身体 > PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ

PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ

電磁波コム - 電磁波とは
http://www.denjiha.com/what/index.html

前に見たことがあるな、この動画。



電磁波コム - パソコンと電磁波
http://www.denjiha.com/what/pc.html

なーるほど。

私が前々から、「パソコンから出ている、電磁波か静電気のようなもの」と感じていたやっかいなものは、電場、というか帯電、というか静電気だったんですね。

窓を開けっぱなして部屋の空気を入れ替えても、「電磁波、一向になくならないなーT-T電磁波なのに、なんでこんなに長時間部屋にへばりついてるんだろう?」と思ってましたが。

長時間(へたしたら数日)留まっていたものは、電磁波ではなく、静電気だったんですね。


で、

電磁波のうち、磁場は、PCからの距離をおくことでかなり軽減。

電磁波のうち、電場(帯電)はアースすることでほとんど解決できる。

ということだそうです。




電磁波コム - アースの必要性
http://www.denjiha.com/action/earth.html



調べてみると、うちのコンセントはラッキーなことに3穴式だ(1つはアース用の穴)。

さっそくアースしなくっちゃ!




どうやって???




この変換プラグを使ってもいいが・・・。

電源2ピン→3ピン変換プラグ
http://www.btopcinfo.com/cat2/23.html

(ただ、このプラグをはめるだけではアースにならない。だってアース線がないもの。アース線は自分でこしらえないといけないです。)


結局、ホームセンターにも PC ショップにも上の変換プラグがなかったので、やむを得ず次のようにしました。


ホームセンターでアース線(緑色のやつ)を1本購入。余裕をもって10m位のを。

こいつをノート PC の AC ケーブルと同じ長さにペンチで切り、両端の被服をはがして、中の銅線の束をねじる。

うちのノート PC にはアース用の端子?がついていないので、背面のネジ(小さくて短い)をちょっと緩めておき、
そこにねじったアース線の末端をくるっとくぐらせて、上からネジを締め付ける。

もう一方の端は、長めに被服をはがしておき、ねじったあと、2つ折りにしてさらにねじって太くし、
壁面のコンセントの3穴のうち、アース用の穴にねじ込む。



これでアース完了。




体感的に、静電気による不快感が大幅に和らいだ。

PC を使うといつも感じていた身体に付着するビリビリ感は、なんと以前の 4分の1程度に収まっている。

PC を長時間使ってもだいぶ平気になった☆


YEAH !!!


職場でもこれを施してみようっと。


追記:
アースが1本じゃ不十分な感じがしたので、もう1本追加。

前段では背面左端のネジにつなげたが、さらに背面右端のネジにも1本短いアース線を繋げた。
この短いアース線は、PC背面に沿って左端へ進ませ、先に繋げていた長いアース線のむき出し銅線の部分に絡めた。



これで電場防御力が大幅アップ!
PC作動時の嫌な感じが大幅減!
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/788-010878e5
Listed below are links to weblogs that reference
PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ from MEBIUS

Home > 心と身体 > PCをアースして電場(≒静電気)による被害を防ぐ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。