Home > スポンサー広告 > トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/646-c694657a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん

Home > マスコミ > トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん

トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん

THE GROBE AND MAIL - 'A near death experience'
http://www.theglobeandmail.com/video/a-near-death-experience/article1478533/

何かがおかしい、と感じます。

ただのおばさんには見えない。

例によって芝居?



また、ネットや mixi で「高速走行中にはギアはRには入らないはず」という意見を見かけますが、
これについては、このような詳しい方の意見もあります。

http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1266955747/1-52

024 名無しさん (2010/02/24(水) 08:17:14 ID:YOCkKbe9DU)
ATの場合、走行中NとRにはギアーが入る。って言うか、ギアー自体が単なる電気のスイッチになっているだけだから、問題ない。ギアーにトルクがかかって壊れることもない。
以前、テレビ番組で所ジョージと出川哲郎さんが実験していた。
ただ、ギアーの電気的な接点の動作不良の場合はギアーが入らなくなるし抜けなくなる事はあるかもしれない。
Pの場合は走行中は入らない。ギアーを機械的にロックするためのギアのようなものが動いているギアーには入らないため。
キーには触らない方が多分良い。ハンドルがロックされて更に死にそうになるんじゃないの。



047 名無しさん (2010/02/24(水) 10:48:09 ID:IF6LGBC0DY)
何も知らない奴等ばかりだな。

いまのATは機械式制御じゃなく電子制御なんだよ。
だから走行中にRに入れても
100キロ出てるときにLに入れても
コンピュータの判断で制御するんだよ!

だから前進してる時にシフトをRに入れても
実際はRギヤにははいらず そのまま。

100キロ出てるときにLシフトに入れても
車速がLギヤ対応速度になるまではLギヤには入らないんだよ。

だから全てがウソとは思えないけど・・・



つまり、

「最近のAT車は、シフトレバーは機械制御ではなく、単なる電子制御のスイッチでしかないため、

走行中にギアをRに入れることはできる。

ただし走行中だとRに入れたとしても、コンピュータの制御が働くので、ギアーが壊れることはない。」

つまり、この点では彼女の証言がウソだとは言い切れない。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/646-c694657a
Listed below are links to weblogs that reference
トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん from MEBIUS

Home > マスコミ > トヨタリコール問題で、公聴会で証言した女性ロンダ・スミスさん

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。