Home > スポンサー広告 > カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/526-17d85407
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。

Home > Solar Power > カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。

カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。

Free Power From The Sun. Solar EV Charging

http://www.youtube.com/watch?v=Qat6jPjxNWs

EV。電気自動車。

つまり、ガソリンは全く不要ということ。


電気は屋根に取り付けた何枚ものソーラーパネルで生産し、ガレージで充電する。

満充電で 90マイル走行できる。

走行は音がなく静か。

場所は・・・カリフォルニアでしょう。


「私はもうガソリンジャンキーではありません。」

「電気(自動車)の美点は、クリーンであること、より安価であること。
そしてもっとも重要なのが、国内で生産されることです。
電気のために戦争が起きたことは今まで無いし、これからも絶対に起こらないでしょう。」

この人も石油利権を目的とした人間同士の無用な殺し合いに心を痛めているのだろう。

”戦争が起こらずにすむ” という部分にとっても気持ちを込めている感じです。


その後のテロップをてきとー和訳。


私たちが行動するならば、石油のために血が流されるのを止めることができる。

どれだけ多くの人が石油のためにまだ死ななければならないというのですか。

石油のために多くの人が死ぬのを止めよう。

この革命には、銃は必要ありません。

”消費者の選択” を通して力を行使すればいいのです。

いま、始めよう。

賢い購入をしよう。

太陽光を買いましょう。

電気を買いましょう。

政府をも支配している独占的な石油会社を排除しよう。

行動しないのならば、あなたの両手には血のりが付くだろう。

あなたには変化を起こす力がある。

いま、そこへ行き、その変化を起こそう。




あんまし太陽光と電気を勧めるのもどうかと思うが(脅迫めいてるし、回し者じゃないかと疑ってしまう私)、石油のための戦争を止めたい気持ちは正しいと思う。

これ以上石油のための戦争に加担しちゃなんねぇ。



ビデオの後半部分は、ハイブリッド車の紹介???疲れたのでちゃんと見てないです。


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/526-17d85407
Listed below are links to weblogs that reference
カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。 from MEBIUS

Home > Solar Power > カリフォルニアのEV車を走らせるおばさん。自宅の太陽光パネルで充電してる。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。