Home > スポンサー広告 > Bedini SSG の目的・ゴールとは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/447-beeb3976
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > Bedini SSG の目的・ゴールとは

Home > Bedini Motor > Bedini SSG の目的・ゴールとは

Bedini SSG の目的・ゴールとは

Purpose of Bedini ?

Ken Heath:
Before I build anything, what is the real purpose of Bedini motor? What is the main goal? To revive the weak battery or to create electric using the method?
何か製作するにあたって質問です。Bedini Motor の真の目的は何なのですか? 主たるゴール・目的は? 弱ったバッテリーを再生すること?それともこの方式を使って電力を生み出すこと?



おぉ。それは私も知りたいな。
(ていうか目的もわからないでやってた)


sleepert@rogers.com:
The SSG is the first step towards the ultimate goal of total electrical independence. In here " the monopole3 group " you are intruduced and encouraged to build the SSG. In so building and running this unit you will learn a ton of stuff, ask a ton of question, and be ready to advance towards freedom.
SSG は、 ”完全な電力自立” とう究極のゴールへ向けての、最初のステップです。ここ "the Monopole3 Group" では、SSG を組み立てるよう導かれ、勇気付けられるのです。この装置を組み立てて走らせる中で、たくさんのことを学び、たくさんの質問をし、そして ”自由” への前進に向けて準備するのです。

The SSG is a learning tool. The moderators and the participants are your teachers, and fellow experimenters. you will be surprised at the number of questions that will pop into mind, as you construct and run this motor. And yes you can use it to charge and recondition your batteries. But the main goal is to LEARN !
SSG は学ぶためのツールです。議長たち、そして参加者たちは、あなたの先生でもあり、実験の仲間でもあります。このモーターを作り、走らせるにあたって、あなたは自分の頭に浮かぶ疑問・質問の数に驚くでしょう。そして、そうです、バッテリーを充電したり Re-Condition するためにこの装置を使うことができますよ。しかし、 SSG の本当の目的・ゴールは、 ”学ぶ” ことです。



Marcus Searson:
That's a very good question. I'll try to answer it and i hope someone will correct my mistakes.
大変よい質問ですね。できる限りお答えしてみようと思います。間違いがあったらどなたかご指摘ください。

The vanilla build on this particular forum is for beginners to see that there is another energy causing the battery to charge, which cannot be measured with conventional equiptment. In other words you see that the joules you put into the battery are less than the joules you can get out of it afterwards. So this implies that there's more energy going in than we can measure in terms of watts. (It takes 30 - 40 charge/discharge cycles before a battery will be conditioned enough to produce these results and you need to discharge it slowly) In this group you learn how to prepare and balance your wheel and how to choose the correct resistance for the variable resistor .These things are the key to get a correctly performing machine.
この特殊なフォーラム上に作られたヴァニラ(???)は、バッテリーを充電する何か別のエネルギー、伝統的な装置では測定できないエネルギーが存在することをビギナーたちが発見することです。言葉を変えて言うなら・・・バッテリーに注入されたジュール熱量は後でそのバッテリーから取り出すことのできるジュール熱量よりも少ない、ということを発見するのです(これ意味不明)。つまりこれはワットという単位で測定される以上のなんらかのエネルギーがある、ということを意味しています。(こういった結果を生むためにはバッテリーを(Bedini SSG で) 30~40サイクル充放電させて Conditioned =調整された な状態にもっていく必要があります。かつ、放電はゆっくりしなければなりません。)このグループで学ぶことは、準備の仕方、ホイールのバランスを取ること、可変抵抗を適正な抵抗値へ設定すること、などです。これらのことは、装置を正しく機能させるために必要な『キー』となります。

Later, if you run the 30-40 cycles tests and share your data with the group you can get invited into the advanced groups. There they are running tests with fat coils containing multiple strands and multiple transistor versions of the SSG circuit (and other circuits) which will demonstrate the fact that you are actually getting more energy out of the whole system than you put into it from the primary battery and you will ( i suppose ) learn how to configure and build these systems. So I suppose this is the real free energy side of things.
後々 30~40サイクルのテストを終えて、そのデータをこのグループ上でシェアしたならば、あなたはアドバンスドグループに招かれるでしょう。そこでテストされているのは、複数の線からなる太いコイルと複数のトランジスターを使ったバージョンの SSG 回路 (その他の回路も含む)です。プライマリバッテリーから投入したエネルギーよりも多くのエネルギーをこの全システムから確かに得られている、ということをデモンストレーションしています。そして恐らくこれらの装置を調整し組み立てるやり方を学ぶことでしょう。なので、私はこれが本当のフリーエネルギー的な側面だと思います。

I havent mentioned the window motor or Komrey Generator. What I've written relates to the SSG and I've not tried any advanced stuff properly yet.
とはいえ私は Window Motor や Kromrey Generator をあきらめたわけではありませんよ。私が書いたことは SSG についてのことであって、私はまだアドバンスドの内容にちゃんとトライしたわけではありませんし。



Sylvia Oliva:
Primarily, though, this beginner's project is to demonstrate a different
type of electro-magnetic-mechanical system (no common ground in the simple
circuit) that taps into what has been called Radiant Energy which, in turn,
reflects a change in battery chemistry and a Coefficient of Performance,
COP, greater than 1, even though the efficiency of the entire, open system
remains less than 1, in accordance with the law of conservation of energy.
まず、このビギナープロジェクトは、(単純回路においての一般的な法則とは異なる)電気ー磁気ー機械的システムをデモンストレーションすることが目的です。
Radiant Energy と呼ばれてきたものを引き出し、なんたらかんたら・・・

Actually, pertinent information must have been emailed to you when you
joined the group. It does require study as well as perusal of the given links.
実際、適当な(核心をつく)情報を、グループ参加の際にメールで受け取ったはずです。
そこで挙げられたリンクを精読するぐらいの勉強が必要です。



Tom C:
John bedini has developed systems based on tesla's impulse technology. the Sg is the first step.
John Bedini はテスラの Impulse Technology (???) に基づいてシステムを開発しました。
SG はその最初のステップです。





というわけで、 SSG はフリエネ開発と電力自給へ向けての第一歩。

SSG でいろいろなことを学び、次のステップへと Advance 進んでいくのです。


スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/447-beeb3976
Listed below are links to weblogs that reference
Bedini SSG の目的・ゴールとは from MEBIUS

Home > Bedini Motor > Bedini SSG の目的・ゴールとは

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。