Home > スポンサー広告 > ドイツの安い太陽光パネル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

オシカー URL 2011-06-07 (火) 16:12

そんなに安い太陽光パネルがあったんですね
知りませんでした。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/413-38ab6d1c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > ドイツの安い太陽光パネル。

Home > Solar Power > ドイツの安い太陽光パネル。

ドイツの安い太陽光パネル。

安い太陽光パネル。

Garbagenews - 「1か月で元が取れます!」 シリコン不要の太陽電池、薄型パネルで99セント/ワットで登場 2007.12.24
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/12/99_1.html


その会社がこれだが、

nanosolar ドイツの会社
http://www.nanosolar.com/

どこで手に入るのだろう?


この商用化された薄膜太陽電池についてのセールスポイントは次の通り。

・商業ベースでは世界初のプリント技術による薄膜太陽電池。
・安価で量産が効く。
・世界でもっとも安価な太陽電池となる。1ワットあたり99セント(110円)ベースで販売しても自社に利益が出ると試算している。
・これまでの薄膜太陽電池の5倍もの通電量を誇る。
・デザイン的にも最適化されておりコスト面からも設置するに相応しいシステム。



だそうです。


他にもこんな国産の安いパネルの情報が。


自己中ではだめですか? - 新型太陽電池-価格5分の1 2008.06.30
http://plaza.rakuten.co.jp/koretou/diary/200806300000/

新型太陽電池、相次ぎ実用化 昭和電工など、価格5分の1
                     6月30日 日本経済新聞

低価格の新型太陽電池が相次いで実用化される。原材料に現在主流のシリコンを使わないタイプで、昭和電工などは家庭やオフィスなど光が弱い屋内でも発電する太陽電池を11月から量産する。紙のように薄く価格はシリコン系に比べて5分の1という。産業技術総合研究所も発電効率が世界最高水準の太陽電池を開発、実用化に乗り出す。太陽電池は民生用の温暖化ガス削減技術として今後市場拡大が見込まれ、新型の相次ぐ実用化で普及に弾みがつきそうだ。

 昭和電工は藤森工業、桐蔭横浜大学発ベンチャーのペクセル・テクノロジーズ(横浜市)と共同でフィルム状の新型太陽電池を開発した。「色素増感型」と呼ばれるタイプで、光が当たると電気をつくる化合物を薄いプラスチックで挟んであり、紙のように軟らかい。




12V で検索すると、こんな価格。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-00700/

170mA なら \3600 だが、 1000mA となると1万5千円以上。ひゃー高い。

170mA 位でも Bedini SSG を回せるのかな?


スポンサーサイト

Comments:1

オシカー URL 2011-06-07 (火) 16:12

そんなに安い太陽光パネルがあったんですね
知りませんでした。。。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/413-38ab6d1c
Listed below are links to weblogs that reference
ドイツの安い太陽光パネル。 from MEBIUS

Home > Solar Power > ドイツの安い太陽光パネル。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。