Home > スポンサー広告 > 2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/40-919a3989
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > 2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生)

Home > その他のこと > 2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生)

2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生)

疑惑の2004米大統領選挙 - 不正投票で騒然とするアメリカ市民と沈黙する大手メディア
http://www.harmonicslife.net/yumi_election2004.html

紙ベースの記録が残らない電子投票は、容易に不正が可能なのだ。

2004年、それは行われた可能性がある。

出口調査とは異なる開票結果。

ある市では、なぜか実際の有権者数より多い投票数。ありえない数字だ。
2009年、電子投票での不正は失敗に終わった。
かなりまっとうな発言をするオバマ大統領が誕生。

不正をするにはあまりにも差がありすぎたのか。
幸運にもライトワーカーによる監視が行き届いていたのか。
(あるいは、悪く考えれば、オバマが大統領になったとしても、闇の権力者たちは”うまくやってのける”つもりなのだろうか。)


しかし彼もまた、アフガニスタンでの武装勢力の鎮圧は続けると言っている。
対テロ戦争も続けるつもりかい?


アメリカ人は、平和と真の正義を望んでオバマを大統領にしたんじゃなかったのか?


彼も早く真実に気づいて欲しい。


戦いは新たな戦いを生んでしまうこと。力でねじ伏せれば、必ず大きなしっぺ返しを食らうこと。

軍産複合体(石油、軍事、金融、メディア)によって、戦争が意図的に引き起こされていること。



でも世界の変革は、一人では難しい。

しかし、よりたくさんの人々が気づいたならば、世界を変える力になる。


それを願ってこのブログを書いています。


数年後、数十年後、私たちはいつの間にか愛にあふれる天国のような世界に生きていることに気づくのかも知れません。

大地と共に、自然と共に。

誰もが優しく、誰もが平等で、暖かい家もあり、皆に充分な食事が与えられ、人種や境界線を超えて助け合い、安心して暮らせる世界。

笑顔で満ち足りた世界。

誰もが大切にされるこころ優しい世界。

みんなが「これを実現したい!」と夢見てきた世界。


そのすばらしい世界が一日も早く来ますように。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/40-919a3989
Listed below are links to weblogs that reference
2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生) from MEBIUS

Home > その他のこと > 2004年の大統領選、電子投票での不正(→ブッシュ政権誕生)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。