Home > スポンサー広告 > Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/36-55d18861
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク

Home > Joe Cell / HHO Cell > Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク

Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク

Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク。
■ Fireinthewater Hydrogen
http://fireinthewater.com/

Joe Cell などの製作・実験ビデオを YouTube に多数アップしている、 Sid Young さん。

ビデオは大変わかりやすく、どこかコミカルです(笑)
かわいい孫と一緒にいろいろ作っています。

そんな彼の HP がありました。

ビデオのいくつかは、この HP から直接見れます。

Dry Cell というのを販売してます。なんじゃこれ? Joe Cell の亜種?
ステンレス板を何枚も重ねて Cell とし、その上からビニールのようなプラスチックのような樹脂で覆っています。水は樹脂で包まれた内側を流れて電気分解されるようです。

手間ひまの割りには値段が安い気がします。


■ frank.germano.com
http://frank.germano.com/

ニコラ・テスラの発明がメインですが、 Joe Cell の理論・作製方法が載っています。

The Joe Energy Cell - Theory and Construction
http://www.frank.germano.com///joe_cell.htm
http://www.frank.germano.com///joe_cell2.htm

「このページのせいで、私は Men In Black の訪問を受けるだろう」と書いています。
例の Rampage ファンのヘビメタ野郎さんが情報元だと書いてあります。


■ Convert Your Car to BURN WATER as well as Gasoline - to Double Your Mileage!
http://www.overunity.com/hho.htm


■ Joe Cell Free Energy Devices
http://www.joecelldevices.com/forum/index.php

フォーラムです。おそらく作り方など載せてるのでは。あとでちゃんと読みます。
「Joe Cell を動作させるのは難しい」的なことが書かれているのは、隠蔽工作?それとも本当に難しい?


■ NUTECH2000
http://www.nutech2000.biz/

Joe Cell のキットを販売している確かオーストラリアの会社。
キットは $445 ~。今の相場だと4万円くらいかな。
そして Joe Cell のマニュアルも販売しています。


■ 神のホームページ (クリスチャンの方の HP です。)
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/

ニューサイエンス対応の導き 2008.10.25

各種フリーエネルギー装置の紹介( Joe Cell を含む。写真付き)
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00%200%20nyuusaiensu1.htm

ニューサイエンス・フリーエネルギー装置の隠蔽工作
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/000000daifugou3.htm

こんな感じで紹介されています。わかりやすい。情報が消えないようにメモらせていただきました。

・ ジョー・セルなど ・・・ 
 同心円状のステンレス筒の内側にマイナス、外側にプラスの電極を付け、(導電性を与えるための物質を添加した)水を電解するもの。
 基礎的な実験(No1、No2など多数)が多いが、その使い方の説明もあり、また実験用機器の販売(No1、No2)もある。
 ジョー・セルにより水はHとOが分離気味になり、発生ガスが燃え、自動車のエンジンが動き、同時に水自体も燃える。水がアルコールのような”燃える水”になり、その水で自動車やバイクが走るのである。
 日本のベンチャー企業が水を電解しながら走る(完成度の高い)自動車を発表している。また、同じく日本で、水素タンクを保持して水素の燃焼の際に水を噴射して効率を上げる自動車も報告されている。

・ 低周波電解 ・・・・
 おそらく前処理した水に導電性を与える物質を加え、電極に数百~数kHzの低周波電流を流して電解するもの。電解効率が極大となる周波数が存在する。
 Energy21(銀メッキ銅線、硫酸を添加、4.8V300mA、923Hzで極大)、 Kanarev電解(No1、No2、20V2mS・300Hzなど、電解しながら燃焼する)

・ 高周波・超音波印加 ・・・・
 高周波;塩水に高周波(14MHz)をかけ点火すると燃える。 超音波;約42kHzの超音波をかけると水が爆発して消滅する。

・ 洗浄用電解水 ・・・
 これは水分解効果としては不完全であるが、洗剤分子を用いないで油との親和力を得るもので、日本でもすでに販売されている。(No1、No2、No3)



■ その他ビデオ
Ringorgone the movie - 01 assembly (Joe Cell)
http://video.google.com/videoplay?docid=-2277641909120654619&q=joe+cell&pl=true
NUTECH2000 のキットを使って製作している?
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/36-55d18861
Listed below are links to weblogs that reference
Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク from MEBIUS

Home > Joe Cell / HHO Cell > Joe Cell / HHO Cell 関連のリンク

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。