Home > スポンサー広告 > SSG の8ポールは初めてみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/269-53c5486a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > SSG の8ポールは初めてみた。

Home > Bedini Motor > SSG の8ポールは初めてみた。

SSG の8ポールは初めてみた。

英語の字幕付きなので(前半だけですが)、聞き取りの微妙な私には、大変わかりやすく参考になります!

8 Pole Bedini Motor SSG

http://www.youtube.com/watch?v=lK8icwW7RCk

8つの磁石に8つのコイル。


CD ドライブのローター上に CD-R 1枚をはめて、(おそらくネオジウム)磁石をサランラップみたいなのを巻いて固定。

トリガーコイルが1つ、他の7つはすべてパワーコイル。
すべてのコイルに、鉄芯を挿している。

トリガーコイルは、他の7つのパワーコイルに適切なタイミングで電流を流す。

電流の流れた7つのパワーコイルはローターを回転させるだけでなく、 Galaxy からの超過エネルギー( introvertebrate さんによればこれは Flyback 電流)を受け取り、バッテリーをチャージする。

パワーコイルは、外周に巡らされた導線で連結され、電流をやりとりする。


すべてのコイルに Bedini 回路(または Bedini SSG 回路)を繋げなければいけないかと思っていたけど、こうすれば Bedini 回路は1つで済みますね。

磁石とコイルが出会うタイミングを同期・一致させとけば、回路は1つでイイわけね。


と思ったら、あれ、ネオンランプがたくさんくっついて点灯してるなぁ・・・。回路は1つじゃないのかなぁ。

いや、 Bedini 回路はきっと1つだけど、ネオンランプはそれぞれのパワーコイルに1つずつとか必要なんだろうな。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/269-53c5486a
Listed below are links to weblogs that reference
SSG の8ポールは初めてみた。 from MEBIUS

Home > Bedini Motor > SSG の8ポールは初めてみた。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。