Home > スポンサー広告 > Bedini コイル巻きマシーン1号機

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/132-edcbf262
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > Bedini コイル巻きマシーン1号機

Home > Bedini Motor > Bedini コイル巻きマシーン1号機

Bedini コイル巻きマシーン1号機

買ってきた銅線の真ん中の芯?が欲しいので、銅線をいったんすべて別のコイルに巻き取ります。

■ 材料
・ ダンボール箱
・ たまたまあったアクリル棒(中空)x2本
・ セロテープ(固定に使う)
・ トイレットペーパーの芯(両端部分に切れ込みをいれて折り曲げ、セロテープで固定)

で、完成したのがこちら。

2009-04-06_224108.jpg
コイル巻きマシーン 『 手巻き1号 』

てなわけで、こんな感じで巻いていきます。

奥の銅線をぜんぶ、手前のトイレットペーパーの芯に巻き取っていきます。



2009-04-06_224132.jpg
奥の銅線。この芯になってるやつが欲しいのだ。

2009-04-06_224126.jpg
トイレットペーパーの芯。ここへ巻き取っていきます。

2009-04-06_224136.jpg
アクリル棒はセロテープで完全固定しちゃいました(=回らない)。
結果、コイルとトイレ芯の摩擦が大になり、手がとても疲れます。

2009-04-06_225507.jpg
2層目に突入。手巻きは骨の折れる作業だ。

2009-04-06_224600.jpg
ふぃー一休み。

2層目まではきれいに巻けるんだけど、3層目あたりから巻き方が乱れるのでテキトーになってくる。
もうどうでもいいや。

2009-04-06_231132.jpg
ようやく終わる兆しが見えてきた。

2009-04-06_231404.jpg
終わったよ。手が疲れたよ。20~25分ぐらいかかったかな。
巻き数を数えたかったがそこまでは無理だった。

でも二重巻きの良い予行演習になったな。

2009-04-06_231353.jpg
こんな大きさ。


2009-04-06_231627.jpg
ゲットした芯の側面の適当なところに、↓の精密ドリルで穴を2つ開ける。
銅線を通すためのね。

2009-04-06_231755.jpg
精密ドリル

2009-04-06_231808.jpg
ドリルの歯

銅線は 0.8mm と 0.6mm なので、それよりやや太めの 1.5mm の穴を2つ開けた。



さて、お次は、コイル二重巻きの作業が待っている。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/132-edcbf262
Listed below are links to weblogs that reference
Bedini コイル巻きマシーン1号機 from MEBIUS

Home > Bedini Motor > Bedini コイル巻きマシーン1号機

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。