Home > スポンサー広告 > 磁石と鉄球とホイールで永久機関

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

AA URL 2012-08-02 (木) 15:55

あれも回転共鳴やね。共鳴はすべてにかかわるから

nitairera URL 2012-08-08 (水) 02:45

> あれも回転共鳴やね。共鳴はすべてにかかわるから

たしかに、鉄球とホイールの回転共鳴という見方もできますね^^

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/1001-b51080dd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from MEBIUS

Home > スポンサー広告 > 磁石と鉄球とホイールで永久機関

Home > その他の装置 > 磁石と鉄球とホイールで永久機関

磁石と鉄球とホイールで永久機関

磁石と鉄球とホイールで永久機関

Perpetual Motion Machine. Magnetism & Gravity.
http://www.youtube.com/watch?v=RkLfpXpO5sQ

これこそ簡単に作れそうだ。


おおざっぱに、材料は、

▼ローター側
アルミなどの非(反?)磁性体の円盤(ローター)、アルミの板(支柱と台)、ベアリング、スチール(鋼)球

▼磁石側
棒磁石、それを支える台座

かな。


ポイントは、スチール球が摩擦なく転がるための溝をどう作るかだな。


さっそく100均でローターに使えそうな板を買ってきたよ。

スチール球はそれなりにでかくないとな。
パチンコ玉では小さいかな?

ベアリング探さないとなー。



追記)

ローター内のスチール球を、アンバランスな位置に磁石で固定。

スチール球の重みによって、ローターは回転するが、
ローターと一緒に落ちようとしたスチール球は、磁石によって引き寄せられるので、
前転?しながらローターを駆け昇り、定位置へ。

てな感じ?


スチール球とローターとの間に、極わずかな摩擦があることが必要な気がする。
摩擦がまったくのゼロでは回らないはず。

スポンサーサイト

Comments:2

AA URL 2012-08-02 (木) 15:55

あれも回転共鳴やね。共鳴はすべてにかかわるから

nitairera URL 2012-08-08 (水) 02:45

> あれも回転共鳴やね。共鳴はすべてにかかわるから

たしかに、鉄球とホイールの回転共鳴という見方もできますね^^

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nitairera.blog23.fc2.com/tb.php/1001-b51080dd
Listed below are links to weblogs that reference
磁石と鉄球とホイールで永久機関 from MEBIUS

Home > その他の装置 > 磁石と鉄球とホイールで永久機関

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。