Home > ごあいさつ

ごあいさつ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

い、

忙しい…(汗

忙しすぎて

何もできん(@@;)

ひぃー

落ち着くまでここも放置します<(_ _)>

フリエネMLの皆さんがんばです!

どう考えても脱原発反原発で!

都知事は気が狂ってるのか

いろいろあったが、今は菅首相の脱原発にエール。

国民は、メディアと検察のペテンに引っかかり一緒になって鳩山小沢を引きずり下ろしてしまった時のように、思想コントロールされちゃなんねーぞ。




ところで、どうにかならんのこのキチガイ東電大株主…
http://bit.ly/rphiNE


「近隣諸国の脅威に対抗するために核武装」って、もう話が破綻してる。

3/11以降、原発の存在そのものが日本にとって最大の脅威とわかったはず。

いま現在だって中国・ロシア・北朝鮮はいっさい何も手を下してないのに、原発事故で勝手に国土と信用と国民の命健康を失って自滅寸前。

原発の外部電源をケーブル切断するか、配管を爆破するか、軽くミサイルぶちこむかすれば、日本は沈没させられる。ターゲットは50個以上ある。

核武装で守るどころか、アメリカの核の傘も無意味とわかった。

北朝鮮や近隣諸国の軍部は、日本のぶざまな弱点を知って笑ってるかもしれない。



石原さん、命も健康と引き替えに経済優先、原発じゃんじゃか建てて、かつてのように武力でパワーゲームしてへたしたらドンパチ戦争するなら、どこか他の惑星でやってくれ。
もうこの地球にはそういう思想はいらん。

お知らせ


当方しばらくの間、ブログの更新が滞ります。

南の島へ GO !

フリエネ工房(現: MEBIUS )が検索トップに(笑)

いつの間にか google で 『フリエネ』 検索すると、うちのブログが1ページ目に出てくるようになってた。

あーあ。

こーんないい加減なブログなのになぁ~そんなに日本語のフリエネ情報少ないんかなー。

『フリーエネルギー』 での検索だとずっと下位に下がるんだけどね。

皆さんもっとどんどん情報発信しちゃいましょうよ^-^

みんなでやれば怖くない!

Bedini SSG は OverUnity 。(じゃないかも)

■ Bedini SSG

Bedini SSG を YouTube で見ていろいろ調べ始め、作り出してから早数ヶ月。

作った最初の Bedini SSG は、入力を上回る(どころか数十倍の)出力を出してくれました。

まとまった時間がなかなか取れないので、実験回数が少ないのが問題ですが。


YouTube にその動画をいくつかアップしたところ、海外のレプリケーターもコメントしてくれ、情報提供してくれていす。

Yahoo! Group の Bedini_monopole3 も毎日活発にやり取りされていて、参考になります(英語なので読むのが大変)。


SSG は Simplified School Girl の略。 John Bedini の娘さんが Bedini Motor の簡易版を作ったことからこう名づけられたようです。

PESWiki に Bedini_SG のページがあり、設計図や回路図が載っています。

YouTube 上でも多くの人が回路図や作り方を紹介してくれています。
(introvertebrate さん、 theDaftman さん、 comwarrior69 さん、などなど)

小型のものだと、バッテリーを充電する程度ですが、大型になればかなりのワット数になる。

Bedini Motor / Bedini SSG で家庭電力をまかなっている(まかなおうとトライしている?)人たちもいるようです。

父 John Bedini は、出力 10KW のものを製作したそうです。

10KW と言えば、家庭の消費電力のほとんどを賄えるのでは、と推測します。


父 John の作った本家 Bedini Motor は、回路図・設計図が Free Energy Generation という書籍に載っています。
Amazon で購入しましたが、私にとってはその回路がちょっと複雑に思えるので、まだ作っていません。


今後は Bedini Motor を改良したものと思われる Kromrey Converter の製作に徐々に移行していければ、と思います。

今のところ John Bedini のビデオを見ないとその作り方わからないみたいです。
買ってみよう。



■ HHO Cell

HHO Cell については、途中で放置したままです。

PWM (Pulse Width Modulator) を使って 923Hz のパルス電流を流せば、超効率良く水を HHO に電気分解できる、という話をいくつかの海外サイトで拾いました。

そして、パソコンのフリーソフト LTSpice 上で 923Hz が出せる PWM の回路図を設計しました。

で、実際に作ってみたところ、欲しい周波数( 923Hz )の 1/3 ぐらいしか得られなかったのですが、アタマを悩ませてもどうやったら 923Hz 出るかはわからず。

気分を変えて Bedini 製作に移り、そのままほったらかしになりました。


Joe Cell のメーリングリストからの情報。

ガソリンとのハイブリッドならば車はちゃんと走れるし走行距離がかなり伸びるが、未だ HHO ガスのみで車を走らせた人はいない。とのこと。
HHO のみでトラックを走らせた、という開発者の話があるだけなようで、実際にそれができたレプリケーターはいないようです。(違ったらごめんなさい。)


でも、なんと日本人の mep8 さんが HHO Cell をスズキの 125CC スクーターに載せて実際に走らせたそうです。YouTube に動画があります。

ガソリンと HHO のハイブリッドですが、ブーストが掛かったようだ、と感想を述べています。

これは単純に 4V 直流での電気分解だと思います(違ったらごめんなさい)。

これからの実験ビデオが楽しみですね。


デザインとタイトル、変えてみました(笑)

内容に見合ったデザイン、タイトルにしてみました。

自分でも薄々気づいてましたが、そう、『なんちゃって』な工房だったんです(笑)

なんちゃってはなんちゃってなりに楽しく研究していきたいと思います^-^

ではよろしく~☆

ブログオープンしました。

このブログでは、インターネットや本で調べたフリーエネルギー装置の紹介や、それらの実験・製作・検証をしていこうと考えています。

物理や電気工作ど素人の研究メモです^O^v


いま自分の中で熱いのは、 Bedini Motor と HHO Cell です。

でも他にもいろいろありますね。

How-to 、作り方、回路図が公開されているものも結構多いです。

もちろん、自分で発明しちゃってもいい^-^

みなさんも手を動かしてやってみよー!


Home > ごあいさつ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。